PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

具体的な理想像を描いてみる!

こんにちは。
カラー担当のTOMOMIです。

冬を感じさせる本格的な寒さの到来で、秋はいずこへ???ですね。

皆さん体調崩されていませんか?
という私自身、何年かぶりに風邪を引きました
今の風邪は喉から来るようです。
皆さんウガイ・手洗いこまめにしてくださいね



さて、前回の記事にmylabo受講生のMさんが片思いの彼の心を射止め
結婚へのステップを踏み始めているという、ステキな結婚秘話(秘話)がありましたが

片思いの相手がいる場合は、彼(彼女)の好みを分析して具体的な攻略法を練るのもことも出来るけれど、
まだその相手にすらであってないわーー!という方はどうしたら良いのだろう???
ということを考えてみました。




まず、なんといってもジッと待っているだけでは相手とはめぐり会えません

出会いのありそうな場所に出かける


のは必須ですね
眠り姫のようにじっと待っていても王子様は現れてくれません





そしてもう一つ、

どんな人と出会いたいか? 相手に求める像を
具体的に 書き出してみる

ということ。

具体的に像を描くことによって、そういった人と出会うためにはどう行動すればよいのか?
ということが見えてくる。ということを何人かの人から聞いたり、記事で読んだりしたことがあります。




「なーるほど!」と思う反面、
「でも自分自身を棚に上げ、相手にあーだこーだと求めるのはいかがなものか???」と真面目な私は思っていました。

ですが、その考えが一転するような目からうろこのアドバイスをいただきました。
 

人は見たこともない相手に “こうなってほしい” とか “こうしてほしい” だなんて思えないものだから、
書き出す “相手に求める像” は結局 “自分がどうなりたいか像” になる。

具体的に書き出すと言う作業で “自分を知ることができる”
それが大切なことなのではないか?

自分を知ることによって出会う相手も違ってくる。
自分を知ることによって自分に合う相手も見えてくる。

だから 「相手に求める像を具体的に書き出すのは良いこと」
「60個くら書き出せばそのことに気づくよ!」
 


なーーーるほどだと思いませんか?

 「 まずは自分を知ること。 」「 自分を知れば出会うべき相手像も見えてくる。 」



恋愛だけでなく、「 5年後の私 」 「 10年後の私 」というタイトルで書き出してみるのもよいのでは???


Let's  take notes!




---------------------------------

ちなみに、mixi news に 「理想の彼と付き合う方法」 という記事が nanapiサイトより取り上げられていました。
ちょっと今回の日記の主旨とは異なりますが、リンクを貼っておきますので、気になる方はご覧ください

▼mixi news
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1393707&media_id=101&m=2&ref=news%3Aright%3Anoteworthy

▼nanapi
http://r.nanapi.jp/5021/
スポンサーサイト

| ★Blog | 11時07分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://mylabo365.blog48.fc2.com/tb.php/50-a12bd233

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。